Posted by アイ・エス・シーシステム事業部
on 2011年10月24日 in ANDROID,wordpress


のでダウンロードしてインストールしまして
今書き込んでいます。
とても便利です!

あ、iPhone版あるのかなぁ

Posted by アイ・エス・シーシステム事業部
on 2011年08月21日 in ANDROID,iphone,JavaScript/Ajax,WEB,便利ツール,技術


先日ふとしたところからEXT JSっていうキーワードは聞いていたんですが
Ext JSのデモ見てぶっ飛びました。

Ext Japan – モバイルJavaScript – Ext JS、Ext GWT、Sencha Touch

iPhone,iPad,Android向け「Sencha Touch 1.0」は完全無料らしい
Sencha Touchデモアプリケーション – HTML5モバイルアプリ用フレームワーク

RIA開発用クロスブラウザJavaScriptライブラリ「Ext JS 4」
▼デモページがものすごい
Ext JS 4.0 Examples

デモの中でも特に・・・・↓↓
▼デスクトップ風ですごい!
Ext JS 3 & 4 on one page

これはJavaライブラリで興味あり!ライセンスが・・・
Ext GWT GWTでRIAを開発するためのJavaライブラリ

機会があったら是非使ってみたいですね!

Posted by アイ・エス・シーシステム事業部
on 2011年08月19日 in ANDROID,技術,雑記


MacでAndroid開発をやろうと思って・・・(もともとiPhoneアプリ開発用に買ったんですけどね。)
実機、Android端末:IS04(TOSHIBA 2.2にアップデート済み)です。

調べてたらちょうどピンポイントにこんな記事があったのでメモしときます。

au IS04 (REGZA Phone) がADBでデバイス認識されない(MAC OS10.6.6)|Android/iPhone開発メモ【Metal Megane】

なるほどぉ!
Eclipse入れて・・・AndroidSDK入れて・・・
しかし、まだまだMacの操作になれませぬ・・・

Posted by アイ・エス・シーシステム事業部
on 2011年08月12日 in ANDROID,Java,プログラミング,技術


Androidスマートフォン向けアプリを
Androidのタブレット上で動作するように改造していたら
動作中に「NetworkOnMainThreadException」が発生しました。

・・・なんだかわからなかったので調べたところ
こんな記事がありました。
RainbowDevilsLandの記事より
NetworkOnMainThreadException
内容によると

携帯向けのAndroidアプリをAndroid3.0のタブレットで動作させると、NetworkOnMainThreadExceptionが発生している箇所があった。
どうもAndroid3.0からメインスレッド(UIスレッド)から通信を行うとNetworkOnMainThreadExceptionが発生するようになったようだ。

まさにそのとおりです。

【これを回避する方法】・・・(かもしれない)
エラーの文言通り、メインスレッド上に通信処理を記述しなければOKか・・・と思い
(まぁ、もともとメインスレッドに処理書いてた私が悪いっすね)
通信処理を外に出したユーティリティクラスを作ってそれを呼ぶようにしました。



あ、なんとか動いた。(NetworkOnMainThreadExceptionが出ない)

・・・そんなことか・・・
チャンチャン♪

Posted by アイ・エス・シーシステム事業部
on 2011年07月23日 in ANDROID,便利ツール


早速、前のケータイに入れたままだったモバイルSuicaをICカード入れて起動!

会員メニューから「機種変更」を選択

機種変更手続きしちゃうとそのケータイではモバイルSuicaが使えなくなるので注意!

ここまでやったらAndroidケータイ(IS04です)にICカード入れ直して

モバイルSuicaアプリをインストールして起動します。

それで機種変更のログインからログインすると…移行完了!

簡単でした!

ただし、前のケータイがない場合は
退会→再入会
みたいで500円くらい掛かる!?らしいです。

Posted by アイ・エス・シーシステム事業部
on 2011年07月19日 in ANDROID,CodeIgniter,JavaScript/Ajax,PHP,WEB,プログラミング,技術,雑記


Android開発で・・・・「赤外線」を使ったアプリを作りたかったので・・・調べた結果

SH Developers Square – download 赤外線データ転送API概要

JavaScriptにてIEの時は・・・と書きたかったので・・・・調べた結果

phpSpot開発日誌より
JavaScriptでIEかどうかをたったの1行で判別する方法

CodeIgniterのセッションクラス

今日はいろいろ立てこんでますw

Posted by アイ・エス・シーシステム事業部
on 2011年07月13日 in ANDROID,便利ツール


AndroidでExcel開こうと思ったら
Document Viewerでは
パスワード付ファイルはダメだったので探しました。

そしたら
Think Free Office Mobileというのを発見!

おおっ!開けました!
とりあえず見るだけなら無料版で行けます!

Posted by アイ・エス・シーシステム事業部
on 2011年06月24日 in ANDROID,Java,プログラミング,技術


先日、Android ImageViewにウェブ上の画像表示という記事の中で書いた
Web上の画像をImageViewで表示する方法でしたが・・・

実は「UrlImageView」なるものを作成している方がいらっしゃいまして、そちらの方が便利!なのでご紹介します。

CaddieDroid
ImageViewをカスタマイズして、Webの画像を表示できるようにしました

上記の記事の中で紹介されているのですがすごく助かりました。

このソースに関しては

AndroidのImageViewで、インターネット上にある画像を表示する独自ImageView。
MIT Licenseで、自由にお使いください。ソースの書き換えて等も自由にしてください。

とのことですのでMIT Licenseを理解の上で利用させていただきましょう!

GitHubで全ソース+サンプルコードをダウンロード出来るそうです。
https://github.com/sharakova/UrlImageView

Posted by アイ・エス・シーシステム事業部
on 2011年06月23日 in ANDROID,Java,プログラミング,技術


Android開発でScrollViewについて悩んだことメモ

どうもScrollViewって使いにくい!っていう話はおいといて事象と解決策をメモしておきます。

画面上でスクロールさせたいのでScrollView使ったんですが
おもむろに使ったら・・・

ERROR/AndroidRuntime(17331): Caused by: java.lang.IllegalStateException: ScrollView can host only one direct child

みたいなエラーが出てしまいました。
で、いつものように調べました・・・

Androidでスクロールバーを表示する方法

こちらのブログに書いてありました。

ScrollViewには子要素は一個にしろ・・・と

まぁ、エラーを解読すればそのまんまでした・・・

で、こちらのブログ通りを作って要素を囲みました。
LinearLayout自体がスクロール可能な方がいい気がしますね。

Posted by アイ・エス・シーシステム事業部
on 2011年06月20日 in ANDROID,Java,プログラミング,技術


Android開発しているとAndroid開発ネタばかりに偏りがちです・・・
が、仕方ないっス。
今日のAndroidネタは・・・

Androidでウェブ上の画像を表示する必要があり
ImageViewを使用して
ImageViewのメソッド setImageURI でURI指定すればいいのかな・・・と思い

[java]


ImageView iv = (ImageView) findViewById(R.id.imageview);
Uri.Builder ub = new Uri.Builder();
ub.scheme("http");
ub.authority("~ドメイン~");
ub.path("images/image.jpg");
iv.setImageURI(ub.build());


[/java]

と記述したが・・・全然表示されない・・・

調べたところ、setImageURI ではうまくいかないという記事を発見。(下記URL)

iRSSの日記|ImageViewにhttp経由の画像を表示する方法

記事にもあるように Drawable を生成して
ImageView の setImageDrawable(Drawable drawable) にセットしてあげる必要があるらしい。

で・・・こんなふうにしました。

[java]



InputStream is = (InputStream) this.fetch(ub.build().toString());
Drawable drawable = Drawable.createFromStream(is, "");
is.close();



[/java]
Android SDK 逆引きハンドブック を参考にしました。
※Exceptionの処理は適宜入れてください。

こんな感じでDrawableを生成したら・・・

表示されました!!

※ImageViewあたりのソース(最終的)
[java]


ImageView iv = (ImageView) findViewById(R.id.imageview);
Uri.Builder ub = new Uri.Builder();
ub.scheme("http");
ub.authority("~ドメイン~");
ub.path("images/image.jpg");
InputStream is = (InputStream) this.fetch(ub.build().toString());
Drawable drawable = Drawable.createFromStream(is, "");
is.close();
iv.setImageDrawable(drawable);


[/java]

ページトップへ戻る

Get Adobe Flash player