Posted by アイ・エス・シーシステム事業部
on 2011年12月06日 in 便利ツール,技術


A5:SQL Mk-2 がMySQLに直接つなげるようになっていました!

A5:SQL Mk-2 ベータ版 x64版でMySQLに直接つなげるようになっていました | taman777.

x64版のみかな・・・
開発機が64ビットになったのですごく重宝しています!

Posted by アイ・エス・シーシステム事業部
on 2011年08月03日 in SQL,技術


PHP+PostgreSQL(8.2.4)用に開発したアプリケーションをPHP+MySQL(5.1.22)に移植しようとした際に引っかかった点を書き残しておきます。

まず、はじめに私自身はどちらかというとOracleのSQLが最も得意で
あとは順に MySQL>SQLServer>PostgreSQL>Other という感じのスキルです。

で、今回、PHP+PostgreSQLでの開発だったのですが
PostgreSQLが大得意な方ならもっとこう違った書き方があるじゃん!という書き方をしていない前提です。

なので普段MySQL向けのSQLを書くことが多い方がPostgreSQLを使用する場合の注意点と言ってもいいかもしれません。

では、本題。

【日付の計算が違う】
例えば
データ投入日付が10日以内のデータを表示する・・・
みたいなSQL文です。

PostgreSQLの場合
[sql]
SELECT *
FROM user_tbl
WHERE CAST(insert_date AS DATE) + CAST(’10 days’ AS INTERVAL) >
current_timestamp
[/sql]
こんな感じ・・・

MySQLの場合だと
[sql]
SELECT *
FROM uset_tbl
WHERE DATE_ADD(insert_date, INTERVAL 10 DAY) > NOW()
[/sql]
こんな感じになります。

結構、こんな感じのSQLが多いと大変ですね。

【LIMIT OFFSETの使い方が違う】
PostgreSQLの場合は
[sql] 
offset 100 limit 10
[/sql]
と書いた場合
100件目から10件抽出 という意味なんですが

MySQLの場合は
[sql]
limit 100,10
[/sql]

100件目から10件抽出になります。
MySQL5以降の場合実はPostgreSQLから継承した書き方も出来ます。
[sql]
limit 10 offset 100
[/sql]
これも同じです。(10件中抽出、100件目から。)

で、問題なのが、PostgreSQLの場合は 「100件目から全部」みたいなSQL
[sql]
offset 100
[/sql]

が書けるのに対し、MySQLでは「limit」を書かずに「offset」を書くことが出来ないため
同じSQLは書けません。
※実際に試してNGだったのと、いろいろ調べましたがどの文献も「limit」の限界ありきのものしかなく「offset」の使用に関しても「limit」ありきな見解だったので「出来ない」と思っています。なにか手は無いものでしょうか。
※まぁ、Oracleならもっと複雑に書くべきところなので仕方ないですね。PostgreSQLのメリットということで・・・
※参考まで・・・Oracleでのlimit,offsetもどきを実践してくださっている文献

【MySQLのauto_incrementは・・・PostgreSQLで・・・】
MySQLのauto_increment はPostgreSQLで SERIAL になります。
具体的には

MySQL
[sql]
CREATE TABLE tablename (
colname MEDIUMINT NOT NULL AUTO_INCREMENT
);
[/sql]

PostgreSQLでは・・・・

[sql]
CREATE TABLE tablename (
colname SERIAL
);
[/sql]
すでに存在するテーブルに対して追加で行う場合は
[sql]
ALTER TABLE tablename ADD COLUMN 列名 SERIAL
[/sql]
となります。



今回あまり複雑なSQLを書いていないのでこのくらいです。

Posted by アイ・エス・シーシステム事業部
on 2011年05月04日 in PHP,WEB,プログラミング,技術


PHPでMySQLへ画像格納のアップロードやり方
— テーブルは下記SQLで作成
[sql]
CREATE TABLE `img_data` (
`id` INT NOT NULL AUTO_INCREMENT PRIMARY KEY ,
`img_bin` BLOB NOT NULL,
`mime` VARCHAR(64) NOT NULL
) ENGINE=MYISAM ;
[/sql]
格納側ソースこちら
[image_upload.php]で保存
↓↓
[php]
<?php
$host=”localhost”;
$user=”●●●●”;
$pass=”■■■■”;
$db_name=”▼▼▼▼”;
?>
<html>
<head>
<meta http-equiv=”Content-Type” content=”text/html; charset=utf-8″>
<title>画像DB格納</title>
</head>
[/php]
ファイルアップロード
[php]
<form method=”POST” enctype=”multipart/form-data” action=”image_upload.php”>
<input type=”hidden” name=”MAX_FILE_SIZE” value=”3145728″><!–BLOB型の限界–>
画像ファイル選択:<input size=”30″ type=”file” name=”upfile”>
<input type=”submit” name=”submit” value=”送信”>
</form>
<?php
if($_POST["submit"]!=”"){ // 送信された場合のみ
if($_FILES["upfile"]["tmp_name"]==”none”){
print(“ファイルのアップロードができませんでした。\n”);
exit;
}
$fp=fopen($_FILES["upfile"]["tmp_name"], “rb”);
if(!$fp){
print(“アップロードしたファイルを開けませんでした”);
exit;
}
$imgdat=fread($fp, filesize($_FILES["upfile"]["tmp_name"]));
fclose($fp);
print(“ファイルサイズ:$_FILES["upfile"]["size"]\n”);
$len=strlen($imgdat);
print(“データ長=$len”);
$data=pathinfo($_FILES["upfile"]["name"]);
$ext=$data[‘extension’]; //拡張子
// 拡張子判定
if($ext==”jpg” || $ext==”jpeg”){
$mime=”image/jpeg”;
} else if($ext==”gif”){
$mime=”image/gif”;
} else {
print(“画像ファイルのみアップロード可能です。”);
exit;
}
print(“MIME-TYPE:”.$mime.”");
$imgdat=addslashes($imgdat);
$con=mysql_connect($host, $user, $pass);
if(!$con){
print(“MySQLへの接続に失敗しました”);
exit;
}
if(!mysql_select_db($db_name)){
print(“データベースへの接続に失敗しました”);
exit;
}
$sql=”INSERT INTO img_data(img_bin, mime) values(‘$imgdat’, ‘$mime’)”;
$result=mysql_query($sql);
if(!$result){
print(“SQLの実行に失敗しました”);
print(mysql_errno().”: “.mysql_error().”");
exit;
}
$sql=”select max(id) from img_data “;
$result=mysql_query($sql);
if(!$result){
print(“SQLの実行に失敗しました”);
print(mysql_errno().”: “.mysql_error().”");
exit;
}
$row=mysql_fetch_row($result);
$current_id=$row[0];
mysql_close($con);
unlink($_FILES["upfile"]["tmp_name"]);
}
?>
<div>
登録画像ID:<?php echo $current_id; ?>
<img src=”view.php?id=<?php echo $current_id?>” />
</div>
</BODY>
</HTML>
[/php]
表示側ソースこちら
[view.php]で保存
↓↓
[php]
<?php
$host=”localhost”;
$user=”●●●●”;
$pass=”■■■■”;
$db_name=”▼▼▼▼”;
$id=intval($_GET[‘id’]);
$con=mysql_connect($host, $user, $pass);
if(!$con){
print(“MySQLへの接続に失敗しました”);
exit;
}
if(!mysql_select_db($db_name)){
print(“データベースへの接続に失敗しました”);
exit;
}
$sql=”select img_bin from img_data where id=$id”;
$result=mysql_query($sql);
if(!$result){
print(“SQLの実行に失敗しました
“);
print(mysql_errno().”: “.mysql_error().”
“);
exit;
}
if(mysql_num_rows($result)==0){
$sql=”select img_bin, mime from img_data where id=1″;
$result=mysql_query($sql);
if(!$result){
print(“SQLの実行に失敗しました
“);
print(mysql_errno().”: “.mysql_error().”
“);
exit;
}
}
$row=mysql_fetch_row($result);
header(“Content-Type: “.$mime);
echo $row[0];
mysql_close($con);
?>
[/php]
テストサイトを作って・・・・
と思いましたが、変な画像を差し込まれると厳しいものがあるので自粛しました。
コード中のセキュリティに関する配慮は各自お願いします。

ページトップへ戻る

Get Adobe Flash player