Posted by アイ・エス・シーシステム事業部
on 2011年06月05日 in CMS,WEB,WEBサービス,wordpress,アクセス管理,プラグイン,便利ツール,技術


Google +1 ボタン・・・というのが話題になっていました。
正直、知らなかったのですが
概要はこんな感じ・・・ ※以下「Google +1 ボタン」より引用

+1 ボタンは「おすすめ」や「要チェック」などの情報を手軽にマークできる機能です。

+1 をクリックすると、あなたのおすすめの情報であることが世界中に公開され、友達や連絡先、ウェブ ユーザーが検索するときに参考にすることができます。

なるほどぉ~

つづけてこう書かれています。

+1 ボタンの詳細についてはこちら、ウェブにおけるサイトのパーソナライズの詳細についてはこちらをご覧ください。

というわけで詳細を見ました。

そちらにはこんな記述があります。

Google 検索に表示されるコンテンツの関連性を向上させるうえでも役立てられます。

・・・ということは押された数で検索結果表示順位が変わる・・・ということですね。

このブログを構築している「WordPress」には「WP Social Bookmarking Light」というソーシャルブックマークサービス・Twitterボタンなどを表示するプラグインがあり
それを使用しているおかげですんなり「+1」ボタンが表示されています。
このプラグイン「WP Social Bookmarking Light」オススメです。

通常サイト等でタグを貼る場合は下記のようになります。
[html]
<!– 次のタグを head 要素内または body 終了タグの直前に貼り付けてください –>
<script type="text/javascript" src="http://apis.google.com/js/plusone.js">
{lang: ‘ja’}
</script>

<!– 次のタグを +1 ボタンを表示する箇所に貼り付けてください –>
<g:plusone></g:plusone>
[/html]

こんなタグを生成出来るページは ↓↓↓
Google +1 ボタンをウェブサイトに表示

まずは「+1」ボタンのテストにこの記事の「+1」を押してみましょう!!さぁどうぞ(笑)


追記・・・・・ 2011/06/08
InternetExplorer6,7 では「+1」ボタンが表示されていないことがわかりました。
うーん、残念。

Posted by アイ・エス・シーシステム事業部
on 2011年06月04日 in アクセス管理,マーケティング,技術,書籍


本屋さんで立ち読みしてて
思わず購入してしまった一冊をご紹介。

マンガでわかる Webマーケティング




「マンガでわかる」って結構ころし文句ですね。
とりあえず読んでみちゃったら、わかりやすいし細かい説明も入っているので
会社のみんなに読んでみてもらいたくなって買っちゃいました。

Webマーケティングのコンサルタントとかいう人達はなにをどうしているのかということがよくわかります。
オススメです!

Posted by アイ・エス・シーシステム事業部
on 2011年05月30日 in WEBサービス,アクセス管理,便利ツール,技術


Googleアナリティクスでアクセス解析を行っている場合に「自分のアクセス」を複数個除外したかったので
フィルタの作成方法を書いておきます。
Analityics設定を押します。

フィルタマネージャーをクリックします。

フィルタを追加をクリックします。

フィルタの名前を付けてから
「フィルタの種類」をカスタムフィルタにします。

フィルタフィールドは「ユーザーのIPアドレス」で
フィルタパターンを記入します。
IPアドレスが連番の範囲で持っている場合のパターンを作るときにはこちらが便利です↓↓
IP アドレスの範囲を指定して、そこからのトラフィックを除外するにはどうしたらよいですか?

それからプロファイルにフィルタを適用でサイトを選択し適用します。

これを数回行えば複数個のIPアドレスを除外できます。

ページトップへ戻る

Get Adobe Flash player